まごころは「音楽」と「福祉」を合言葉に結成された日本初のボランティアオーケストラです

指揮者紹介

  • HOME »
  • 指揮者紹介

new_conductors

松下 浩之

Comming soon…

船本 孝宏(ふなもと たかひろ)

c-funamoto1980年生まれ。大阪府在住。
15歳よりゲーム音楽への興味から独学で音楽の勉強をはじめる。
高校時代は吹奏楽部でホルンを担当。
大阪芸術大学芸術学部音楽学科音楽制作コース(作曲)卒業。学長賞受賞。
作曲を藤島昌壽、松永通温、仲谷文雄の各氏に師事。
2010年より指揮を斉田好男氏に師事。
第17回朝日作曲賞本選進出(2007年)。
21世紀の吹奏楽第11回「響宴」出品(2008年)。

これまで通算三度の個展演奏会を開催(2009年、2010年、2012年)。
2012年開催分では50名にもおよぶオーケストラを特別編成し、全曲指揮も執った。
親しみの持てる作風に各方面の演奏家より絶大な支持を得る。特に室内楽作品の多くは積極的な再演がされている。

宮野谷 義傑(みやのや よしひで)

c-miyanoya

http://www.miyanoya.com/
1975年ニューヨーク生まれ。2歳の時、大分市で交通事故により脊髄損傷となる。
国際基督教大学(ICU)教養学部卒業、東京音楽大学大学院作曲指揮科科目等履修生修了。
2006年、ウィーン国立音楽大学に特別聴講生として留学し、指揮法をシメオン・ピロンコフ氏に師事する。
指揮を小林研一郎、広上淳一、三河正典、時任康文、大澤健一、湯浅勇治、井上道義、クルト・マズアの各氏に、声楽を山下尚子氏に、ソルフェージュを逢坂愛氏に、作曲・編曲を船本孝宏各氏に師事。オーケストラトウキョウ音楽監督、MFL管弦楽団、モーツァルトモデルン常任指揮者。
各地の社会人オーケストラや学生オーケストラの定期演奏会、リハーサルの他、学校や老人ホーム、身障者施設など、普段演奏する機会や、コンサートへ行く機会の少ない人とのふれあいがある場での演奏活動や講演を行っている。

仲川 一昭

 

Comming soon…

 

まごころに関することならなんでもお気軽にお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 福祉の管弦楽団「まごころ」 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.